キュービクルの工事・清掃はD.D.Jにお任せください!

キュービクルとは?

キュービクルとは、中部電力から送られてくる6,600Vの電気を、200Vや100Vに落とすための受電設備のことをです。
キュービクルの中には変圧器(トランス)、高圧交流負荷開閉器(LBS)、高圧進相コンデンサーなどの高圧機器が入っています。

  • キュービクルの寿命は約25年
  • キュービクル内の高圧機器は湿気やホコリに弱い
  • キュービクルは湿気やホコリで漏電しやすくなる

万が一、漏電してしまうと・・・

LBSが切れると電気が全て止まり、機械やパソコンなどが停止して会社に大きな損害が発生してしまいます。

そこでご提案です!

キュービクルは定期的にメンテナンス(清掃)しましょう。
それによって、

  • 漏電による停電事故の防止
  • キュービクルの寿命10年UP

などのメリットが見込めます。

Q. キュービクルはいつでも誰でも清掃できるの?

A. 命を落とす恐れがあるほど非常に大きな電流が流れているため大変危険です。
電気主任技術者がいないとキュービクルの作業を行うことはできません。

Q. キュービクルはどんな点検が必要なの?

A. 目視で行う月次点検と、停電させて行う年次点検があります。
年次点検の際にキュービクル内の清掃を行います。